おじいちゃん猫ふく

3年前に家の前をフラフラになって歩いてたふく。
成猫で大きいのにガリガリで目の焦点が合ってなくて
横によろよろフラフラしか進めなくてマーは後先を考えずに
捕まえて病院へ連れて行きました。
その時、エイズ陽性、15歳位でしょう。と言われたので
叔母に「おじいちゃん猫を保護したんやけど」と相談したら
「欲しかったけど我慢しててん。」と即OKの返事をもらったラッキーな子ふく。
去勢済で人馴れ抜群なふく。捨てられたんやね。(飼い主が現れ無かったので)
当時、家の前に犬猫の啓蒙ポスターか何かを貼ってたので「やられた」と思いました。
啓蒙ポスターの意味無いやん(ー_ー)!!(即剥がしたで(笑))

昨日から叔母が白内障の手術の為1週間入院しています。
その間、みんなで交代でふくのお世話に行く事になりました。

甘えん坊なふく。叔母と24時間毎日一緒なのに寂しいよね。
_1634_convert_20150605141106.jpg

甘え終ったら定位置に戻って「もう、帰るんやろ?」って言うてるみたい。
_1635_convert_20150605141139.jpg
又明日の朝も誰か来るし、夜は又マーが来るからね。
(18歳には見えないよね?もっと若いかも?)

ふくもこんなに小さい時があったんやね。可愛がってもらってたかな?
_1633_convert_20150605141036.jpg

_1632_convert_20150605140952.jpg

おチビ達に15年先もずっと変わらず愛して一緒に居てくれる家族が見つかります様に。

ロビ「はよ、出て行ってもろてぇ~」
_1636_convert_20150605141202.jpg
ロビはもっと小さくて捨てられてたんやで。おチビ達に広い心で接してあげてね。


子猫達は里親募集中です。気になる方はコメント欄よりお問い合わせください。


------------------------------------------------------------


カイリを保護してくださったDog's smileさんでは沢山のワンちゃん達が
ご家族のお迎えを待っています。お問い合わせは→


スポンサーサイト
【 2015/06/05 】 保護猫 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

non

Author:non
子犬のターボを保護した事がきっかけで始めたブログ。
無事に里親さまが見つかり「えび蔵」と言うかっこいい
名前を頂いて新しい一歩を踏み出しました。
これからは、のんびりと元保護犬カイリと元保護猫5匹
の事を書いていきますので、よろしくお願いします☆