LUKE  2

年に1度の健康診断で6mmも背が縮んでました。゚(゚´Д`゚)゚。shock


前回の記事から時間が経ってしまいました;気にかけて下さった方すみません。

さて、4月後半はカイリの体調が悪くて結局詳しく検査をしてもらう事になり
病院へ連れて行って置き去りにしてマーは歯医者さんの予約があったので歯医者さんへ。
そして、カイリをお迎えに行ったら「運よく?」犬の里親を探しておられる方の身内のO様が
丁度、病院に貼って貰う為に里親募集のチラシ持って来られてて少しお話しを聞いて
チラシをもらってお別れして、マーは検査結果を聞いてカイリと再会。
先生に「ありがとうございましたぁ~」と言って診察室を出たら「ん?」
手が濡れたで。冷たいやん。何?と手元を見るとカイリが退屈しのぎにリードを
噛んで後5mm程で完全に切れてしまうまで噛み千切ってました。
「もぉ~~~っ(「・ω・)「ガオーしんどいんちゃうん?」
仕方が無いので病院でリードを借りて帰って、早速ネットでリード探し。。。。

その時に見付けてしまったんです。
サルーキの里親探しに協力して下さりそうな方を探してたのか?
カイリのリードを探してて見つけたのか?テンパってたので良く覚えてませんが、
そんな事はどっちでも、どうでも良くて「とにかくメールしなっ!」とめちゃくちゃ焦りました。
その方は前回の記事で見つけた「保護犬サルーキ」で検索してヒットした
保護活動をされてる団体さんから譲渡されたサルーキを飼われてた方で去年に
そのサルーキの「アーヤ」ちゃんを亡くされていました。
でも、昨年の夏にサルーキを亡くされてる方にサルーキの相談はどうなんやろう?と
アーヤちゃんの写真と似顔絵としばらく睨めっこしながら考えました。
サルーキ繋がりでどなたかお友達を紹介してもらえたりしないだろうか?
又、この方はパラシュートコードで丈夫な犬のリードや首輪を作って販売しておられるので
カイリに噛み千切られないリードをお願いしよう。
さて、何から書こう?気持ちは焦るけど上手く伝えられない。どんな風にサルーキの事を
伝えよう。。。頭がプチパニックで失礼なメールを送ってしまったマーなのでした。

でも、凄く丁寧にお返事を下さり、1度お話しを聞かせてください。と言ってくださり、
お電話で詳しくお話しをさせて頂きおバカなメールの件もちゃんとお詫びさせて頂きました。
そして、「O様に連絡先をお伝えして下さって結構ですよ。」と言って下さったので
早速O様に今までの事をお伝えして連絡先をお教えしました。

そして、O様から「週末にLUKE(サルーキ)に会ってくださいます。」と連絡があり
私も同席させて頂く事になりました。(この間、どんなやり取りがあったかは全く聞いていませんが、
O様曰く「お話しした里親様は天使の様な方」だそうです。)


LUKEの飼い主さんはLUKEを手放し難いみたいでしたので大切にされてるんやろうなぁ。
と思ってました。。。。

でも、いざ公園で待ち合わせて現れたLUKEはとてもガリガリで
お世話が行き届いていないのが一目瞭然でした。

この時のLUKEは「アーヤちゃん」のパパママに甘えたり抱き着いたり
「ぼく、この人達大好き♡」と言ってるみたいでした。
LUKE
バイバイの時も見えなくなるまで「アーヤちゃん」パパママを見つめてたLUKE
先住犬達と大きな問題が無かったのでパパママも決心して下さいました。


私達はLUKEの容姿にかなりショックを受けました。
「大切な犬だから手放したくない」というお気持ちを強く持っておられると聞いてたので
艶々で筋肉も程よく付いたかっこいいサルーキを想像していました。


が、そりゃそーだ、ご病気でお世話出来ないんやから手放すんやし・・・にしても・・・
と思い、早々に手放す説得をO様にお願いしてお見合いの時はお別れしました。



長いなぁ~;と思いながらもお付き合いくださりありがとうございます。
次の投稿で終ると思いますので後少しお付き合いくださいませ♪(/・ω・)/ ♪




カイリを保護してくださったDog's smile さんではスニフの他にも沢山のワンちゃん達が
ご家族のお迎えを待っています。お問い合わせは→




猫ちゃんの譲渡会情報はあしながネコさんのブログをご覧ください。


スポンサーサイト
【 2016/05/18 】 保護犬 | TB(-) | CM(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/05/19 】 編集
Re: 鍵コメさま
はじめまして。コメントありがとうございます。
そしてルークを気にかけてくださり感謝します。

ルークが元居た環境など詳しく書いてないので誤解されたり
私の説明不足でご心配をお掛けしてすみません。

私も子供の頃から犬を飼っていますし、
動物病院へ行けば色んな犬種と遭遇します。
なのでルークの様に適正に飼われていない犬は一目で分かると思います。
前の記事でも書きましたが、ルークの里親様を探す前に
沢山のサイトを見て十分では無いと思いますが一応勉強もしました。

この1枚の写真では分かり難いかも知れませんが、
背骨の骨、あばら骨が1本1本標本の様に確認出来た事。
異常にフケが多い事。歯石がビッシリ付いていた事。
既に今の里親様が病院へ連れて行って下さり「細過ぎる」と言われています。
里親様の元ではお散歩も1日3回、食欲旺盛でモリモリ食べてるそうです。

前の飼い主さまとの事は書かない様にルークが幸せになった経緯のみ
お話ししようと思ったので言葉不足ですみませんでした。
ご心配頂きありがとうございました。

これからもルークを見守って頂ければ嬉しいです。


【 2016/05/19 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/05/19 】 編集
Re: 鍵コメさま
コメントありがとうございました。

「十人十色」犬も10匹居れば10通りのストーリーがあるわけで
何も知らずにその犬の事を決めつけるのはどうなんでしょうね?
ワンちゃんは今幸せで鍵コメさんがいつも笑ってくれたら
ワンちゃんは十分幸せだと思います。

ルークの色んな背景を心配して下さったんですね。ありがとうございます。
お優しいから犬を思うから心配で心配で。って思って下さっただけで
本当に嬉しいです。

私なんて何もしてないですよぉ。
自分から進んで保護活動をしてる訳でも無いし・・・
偶然出会った子だけは助けよう。と思ってるだけで
でも、それも周りの方々の協力無しでは到底出来ませんし。

運よく良い方々が側で「いいよ」と甘やかしてくださってます^^;


いつもは、のんびり犬猫ブログですが
良かったらこれからも見に来てくださいね♪



【 2016/05/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

non

Author:non
子犬のターボを保護した事がきっかけで始めたブログ。
無事に里親さまが見つかり「えび蔵」と言うかっこいい
名前を頂いて新しい一歩を踏み出しました。
これからは、のんびりと元保護犬カイリと元保護猫5匹
の事を書いていきますので、よろしくお願いします☆