アレルギー

今朝、公園散歩でカイリより大きい雑種のワンちゃん(カイリを見つけて興奮状態)
が前から歩いて来ました。公園内の散歩道なので道幅は細目。
飼い主さんが立ち止まってその子に「行ける?大丈夫?行ける?」
と言って頭をナデナデ「行ける?行ける?」ナデナデ・・・・
マーの心の声「はぁ~?何で興奮状態の犬の頭なでて褒めてんねん?!(*`・з・´)
犬に行けるか確認せんと、飼い主が決めるねんっ。ビシっと注意せんかいっ!あほ
カイリは自分より大きな犬は怖いのでガウって言うてしまう時があります。
なので、1度「バシっ!」とリードを引いて直ぐに緩めて「マーに注目ぅ~~~!」
と合図してマーを見たら横に着いて上手に歩いて興奮状態の犬を
ビビリながらもスルー出来ます。ビビリ過ぎて目が泳いでるけどな(笑)

私も完璧にカイリの躾が出来てる訳では無いけれど、叱る事も大事やと思うのです。
(まぁ~、偉そうに言うてますがカイリは大人くてやりやすいです。
カイリの前の「こたろうじいさん」には何度か噛まれましたから(笑))

やっぱりね、犬を飼ったら犬についての勉強せなあかんね。と思った次第でございます。




さて、毎年お庭で採れるきゅうり。今年もカーくんに進呈しました。

上手におさえてポリポリ
カイリ

カ「おいしい」
カイリ

カ「よっこいしょ」
カイリ

美味しそうに小さいきゅうりを1本完食したカーくんでしたが、次の日にやたらと
耳をプルプルカイカイするので「???おかしいなぁ?もしかしてきゅうり?」
と思ったのできゅうりを与えるのを止めたらカイカイが治まりました。

と言う訳でカーくんは、きゅうりアレルギーと言う事が発覚したので
大好きなきゅうりを封印されてしまいました。この夏の切ない出来事でした。



カイリを保護してくださったDog's smileさんではスニフの他にも沢山のワンちゃん達が
ご家族のお迎えを待っています。お問い合わせは→



猫ちゃんの譲渡会情報はにゃんクルーさんの活動ブログをご覧ください。


スポンサーサイト
【 2016/08/24 】 カイリ | TB(-) | CM(2)
ワンコとすれ違うのは永遠の課題^^;
いつもドキドキ
このドキドキがあかんのかな;
カーくんはえらいなー

こたろうくんは噛んだん?!
もう時効やね^^;
【 2016/08/25 】 編集
Re: マロタンママへ
ルイくん優しいご家族の元で幸せそう♡
ルイくんのがんばりを後少し応援していますね♪

知らないワンコとすれ違う時は私もドキドキですよぉ。
でも、相手が大きいと特に飼い主さんにしっかりして欲しいんです。
女性で犬に引っ張られてる方を見たら勉強して。って思うのですよ。
カイリのビビリを相手の大きな犬に見抜かれてると思うから
襲われるかも知れないですし・・・それを止める器と力が無いのに
引きずられて散歩してる人に腹が立ちます。
chicoさんは細いけど引っ張られながら散歩なんて事絶対無いじゃないですか。(尊敬)

私もカイリのガウガウポイントを勉強して
興奮する前に一度私に注目してもらう事を学びました。

こたろうもガウガウくんやったんでね(笑)
噛まれた思い出も愛おしいです。

【 2016/08/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

non

Author:non
子犬のターボを保護した事がきっかけで始めたブログ。
無事に里親さまが見つかり「えび蔵」と言うかっこいい
名前を頂いて新しい一歩を踏み出しました。
これからは、のんびりと元保護犬カイリと元保護猫5匹
の事を書いていきますので、よろしくお願いします☆