もうすぐ6歳

先日、公園でカイリのお散歩中に「うんこ」踏みました。
ブランコやジャングルジムなどの遊具がある公園のベンチの側で・・・
早朝真っ暗な中、足元なんて見えないし枯葉が沢山落ちてる所で
ぐにゃっと行ってしまいました。
その時の心境は怒ったり落ち込んだりでは無く「諦め」でした。
どうして、平気で放置出来るんでしょうね。ほんと。。。。
どこかの国では飼い主の住所を調べて放置した「うんこ」を
送りつけるようにしたら放置うんちが70%減ったそうです。日本もすればいいのに。
因みに、うんこを踏んだスニーカーは古かったし洗う労力がとても無駄に感じたので捨てました。



さて、ビヨンセのご心配を頂いてるのに長くブログを休んですみませんでした。
火曜日に皮下点滴に行った時に主治医の先生とお話ししました。

今回で3回目の急性腎不全なので次に又いつなるか分らないとの事で
週1回の皮下点滴を勧められました。そして、ゆくゆくは毎日の点滴になるでしょう。と。
なので、家で点滴が出来る様に最初は病院で練習をしましょう。と言われました。
もう、そう言われた日からめちゃくちゃ落ち込んでいます。
自分の子に注射針を刺す時の心の持ちようが分らないのです。
不慣れな私が打つ注射はさぞ痛いだろうし、マーに痛い事をされるから
マーに裏切られたと思うんじゃないか?とか。今は不安でとても怖いし、
何よりもビヨンセはまだ5歳と9ヶ月なのに。飼い猫の平均寿命の半分も生きてないのに
これからずっと点滴を続けるなんて・・・・
しかもたった3kg(ロビンの半分です)の小さい身体に針を刺すなんて(T_T)

とマーが落ち込んでてもビヨンセは今の所ご機嫌さんです♪

ビ「なでてにゃぁ~」
_2460_convert_20170127113704.jpg

マ「よちよちビョンビョンちゃぁ~ん♡」
_2463_convert_20170127113814.jpg

その足元で・・・

カ「ビヨンちゃんばっかりや・・・ぼくともあそんで・・・・」
_2461_convert_20170127113726.jpg
マ「今遊び終わったとこやん(笑)ビヨンちゃんしんどかったし甘えん坊さんになってはんねん」

カ「ビヨンちゃんだいじょうぶ?」
_2462_convert_20170127113750.jpg
マ「心配やなぁ~。ビヨンちゃんカーくんに優しいから好きやねんなぁ。」


ビヨンセに意識が行き過ぎて他の子の事を見落とさない様に注意しながら
先生に頼りながら助けてもらいながらお勉強しようと思います。

ビ「みなしゃん、ビヨンちゃんの心配してくだちゃってありがとー」
_2464_convert_20170127113836.jpg

ビヨンちゃん、明日も病院です。。。。針、刺せるかなぁ~(´・_・`)



カイリを保護してくださったDog's smileさんでは沢山のワンちゃん達が
ご家族のお迎えを待っています。お問い合わせは→



猫ちゃんの譲渡会情報はにゃんクルーさんのブログをご覧ください。



スポンサーサイト
【 2017/01/27 】 | TB(-) | CM(2)
ウンチ・・何故回収しないんでしょうね
こういうの本当に困りますよね

ビヨンちゃん・・頑張って!
ママもお疲れを溜めませんように・・
いい方向に向かう事をお祈りしてます

【 2017/01/27 】 編集
Re: だんごさんへ
「うんこ」今まで1度も踏んだ事が無かったのが奇跡だったのかな。
散歩道には必ずありますから・・・
放置した人が踏めばいいのに。と思います。

ビヨンセの応援ありがとうございますっ!
この1週間で3回通院してるので
キャリー出す前から警戒して逃げて行きます。
なので、先ずは逃げ道を封鎖してからの準備です(笑)
後、数年したら腎不全のお薬が出来ると聞いたので
それまで負けずに頑張って欲しいです。
【 2017/01/30 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

non

Author:non
子犬のターボを保護した事がきっかけで始めたブログ。
無事に里親さまが見つかり「えび蔵」と言うかっこいい
名前を頂いて新しい一歩を踏み出しました。
これからは、のんびりと元保護犬カイリと元保護猫5匹
の事を書いていきますので、よろしくお願いします☆